スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の疲れを取るツボは?




実践した?↓



スポンサーサイト

theme : 視力回復
genre : ヘルス・ダイエット

肩こりに・子供の鼻水に「第一大根湯(1)」

こどもが風邪気味で鼻水ズルズルなので、
今回は病院に行かず手当てを試してみたら、効果がありびっくりしました。
病院の鼻水止める薬もらって飲ませても止まったことないのに・・・!

しかもこの鼻水に効く「第一大根湯(1)」は肩こりにも効くそうです。(ただし常飲)
一石二鳥なので作ってみました。



【第一大根湯(1)】痛み・炎症用(1カップ)
(材料)
大根おろし(大根の下のほう)大さじ山盛り1・1/2
おろししょうが 少々(大根の10%)
しょうゆ 大さじ1/2
三年番茶 1カップ ※1

(作り方)
大根おろし・しょうが・しょうゆを器に入れ、
わかしたて(ポットに入っていた番茶はわかして使用)の三年番茶をそそぐ

(飲む量)
鼻水・・・・100cc(体重50kgの場合 ※2)
肩こり・・・1日1回・1カップ(体重50kgの場合)



※1「三年番茶」は「三年番茶の葉」を弱火で40分煮出したものです。
 近くのお店にはまず置いていないので、ネットで探して買いました。
 とりあえずは普通の番茶で試してみてもいいかもしれませんが、
 三年番茶が効果高いようです。

 私の場合、三年番茶を大事に置いていたら賞味期限を切らしてしまい、
 今は普通に常飲用にわかしています。
 普段わかしていると、手当てがとても気楽になりますよ。


※2 量は体重50kgを基本として計算します。
   10kgの子供の場合、100ccの1/5=20cc という感じです。


詳しくは手当てとは?で紹介している「自然派ママの食事と出産・育児」をどうぞ

theme : 健康
genre : ヘルス・ダイエット

手当てとは?

子供の頃、どこかぶつけたりしたら「痛いの痛いの飛んで行けー!」とお母さんに手をあててもらったことありますよね。

「手を当てる」が手当ての基本だと思います。

今はかぜを引いたら薬を飲み、傷を作ったときも薬を塗りますが、昔は家でできる「手当て法」で活用していたようです。

私は「自然派ママの食事と出産・育児」という本を見ながら、できるだけ簡単そうなものをやってみています。

自然派ママの食事と出産・育児
自然派ママの食事と出産・育児大森 一慧

おすすめ平均
stars食事の大切さを知った
starsマクロビママ必見です
starsちょっと調子が悪いなと思ったら
starsときどき開いて読んでいます
starsとても勉強になりました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

プロフィール

りらっくすこあら

Author:りらっくすこあら
もうすぐ3歳の1児(男の子)の母。働くママです。忙しい毎日だけど肩こりもケアしたいしキレイなママでいたいな♪

カテゴリー
手のひらエステ
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。